« こづつみ | トップページ | 歯が・・・ »

2009年12月 7日 (月)

鳳凰堂

9月の出張の空き時間に平等院へ行ってきた。

平等院は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院

平安時代後期の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。写真などで見るあの姿とは違い色は褪せ寂しさを覚えた、でも、これは自然のままをそのまま残しているためなのだろうか。

鳳凰堂をぐるりと一周して写真を撮りました。

10円硬貨には平等院鳳凰堂のデザインがある。

一万円紙幣には鳳凰堂の屋根上に飾られている鳳凰がデザインされていると言うことですが、みなさんご存知でしたか?

一万円にあまりご縁が無いからじっくり見た事がない~~~bleah

あ~~~こんな写真も有ったんだと何ヶ月も前の写真をやっとアップです。

|

« こづつみ | トップページ | 歯が・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もものばーばさん こんばんは~happy01
私の場合は仕事のついでに駆け足で巡るだけです。
何時もばたばた、なかなかのんびりと出かけることが少ないです。

もものばーばさんも温かくなったら、もっともっと元気になりますよ、きっとheart02

slide見ていただき ありがとうございます。

投稿: お花 | 2009年12月 8日 (火) 22時03分

エお花さん こんばんわ~
宇治平等院のスライド写真、へエ~、へエ~とため息つきながら拝見しました。私には、もう旅行をする機会も無いと思いますから、せめてもの{眼のお正月」という所です。ありがとうございました。

投稿: もものばーば | 2009年12月 8日 (火) 21時42分

pinkyさん こんばんは~happy01
平等院行かれたことあるのですね、私は恥ずかしながら今年初めて行きました。
写真はコンデジで撮ったので今一今二?(本当は腕が悪い)
拍手をいただきうれしいでっすpaper

一万円札の鳳凰、気にしていなかったけどじっくり眺めてみました。
鳳凰が描かれているから、すぐに私のお財布から飛び立っていくのかも~~~と言う結論に達しましたwobbly

pinkyさん ご訪問ありがとうございましたheart04

投稿: お花 | 2009年12月 8日 (火) 19時46分

こんばんは!

二十年以上も前に行ったきりの平等院を懐かしく思い出させていただきました。
素敵な、スライドショーになっていますね。(拍手!)

そうそう、10円玉~
えっ?一万円札?
そうだったんですね。
よく見るまもなく飛び立っていくので、気が付いていませんでした。
今度は、よ~く見てみますね。

投稿: pinky | 2009年12月 8日 (火) 00時32分

すみれさん ありがとう。
私のパソではスライドが表示されません(T^T)

「鳳凰堂」喜んでいただけてよかったです。
また来年も京都行くから何か見繕ってきますpaper

投稿: お花 | 2009年12月 7日 (月) 22時17分

お花さん
スライド凄く綺麗に見えます
パンの絵が出ていて・・・何の絵・・食べるパン・・
京都には住んだことはないのだけれど・・度々行く機会があってね・・・
京都は何回行っても好きな都です
鳳凰堂いつ見てもスライドの様な感じだった・・修復でもした後だったら綺麗かもね?・・
懐かしい・・とても懐かしい

投稿: すみれ | 2009年12月 7日 (月) 19時42分

すみれさん こんばんは~happy01
slide写真を見ることできましたか?
私のパソコンはパンの絵が出ていて、スライドショーが出てきません、どうしたんだろう?
他のスライドも見たけど、やっぱり同じ・・・

すみれさん 宇治に住んでた事でもあるのですか?
うん十年と言う事は建物はまだ綺麗だったのでしょうか?
いつも、ご訪問ありがとうございます。note

投稿: お花 | 2009年12月 7日 (月) 19時01分

お花さん
うんじゅ年前には時々行ったことがあります
懐かしい写真拝見・・あの頃は少しは若かったかな?
10円硬貨今お財布から取り出して・・見てみました初めて気がつきました
一万円札なかなかでてこない・・出てきた・・裏面に鳥がる・・・あれがそうですか・・賢くなったよ
ありがとう・・
写真いつも上手にとりますね・・・感心しています

投稿: すみれ | 2009年12月 7日 (月) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160725/32472937

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳凰堂:

« こづつみ | トップページ | 歯が・・・ »