« 変わった蕎麦屋 | トップページ | DumprでGifアニメ »

2011年5月 5日 (木)

蓮生寺の花まつり

今年も山寺 蓮生寺花まつりの 案内が届きました。

期間は5日から7日までです。

ここは私の友達の知り合い(友達の同級生)のお寺です。

以前、何回かお手伝いに行かせた

ていただきましたが、昨年からはお客さんで・・・

皆さま興味のある方は電話予約してからお出かけください。

詳しくは蓮生寺花まつりの文字をクリックすると松山経済新聞へとびます。

メニューは毎年同じですので、参考にお料理と友人を(了承済み)アップします。

Page

このおまつりは、お釈迦(しゃか)様の誕生日を旧暦の毎年この期間に祝い、行なっているもので、ぼて茶や精進料理を参拝者に振る舞うものです。

 「ぼて茶」とは、クコの葉や番茶と大豆を煮出したお茶を、塩をつけた茶せんで泡立て、その中に黒豆ごはんとタケノコ・シイタケ・高野豆腐・奈良漬け・フキなどをみじん切りにしたものを入れたお茶漬けのようなものです。茶せんでお茶を泡立てる必要があることからか、主に茶道をたしなむ人が楽しんでいた、松山の特別な郷土料理であったと言われています。

 「甘茶だけでなく、ぼて茶や精進料理を振る舞うことで参拝者に喜んでもらおうと29年前に始めたのがきっかけ。

寺の周辺で採れたものを使ってつくっていて、特にぼて茶は、ほかでは珍しくなかなか食べられないことから参拝者に喜ばれている。「来年は30周年です」と住職の森岡文雄さん談。

開催時間は10時~16時。

ぼて茶のみ=500円、ぼて茶と精進料理のセット=1,500円。

ぼて茶と精進料理のセットは前日までの予約が必要ですが時間によっては当日でも予約が出来ることがあります(松山市猿川原、TEL 089-996-0639)

|

« 変わった蕎麦屋 | トップページ | DumprでGifアニメ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お花様
お久しぶりです。
躰に優しいお料理の数々…一度頂いてみたいものです。
期間は毎年5日~7日って決まっているのですか?
来年の事を言うと鬼が笑うとか…笑われてもいいもん。是非来年行ってみたいです。
情報をありがとうございました。

投稿: ちゃこ | 2011年5月 6日 (金) 23時25分

お花さんへ
蓮生寺の隣は、たしか三島神社では・・・・・。
贅を尽くした精進料理。
お釈迦様にあやかりたいです。
30周年には行って見たいです。
情報有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年5月 6日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160725/39878675

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮生寺の花まつり:

« 変わった蕎麦屋 | トップページ | DumprでGifアニメ »