« 大洲を行く1 | トップページ | 愛媛のアーティスト »

2012年5月20日 (日)

テンナンショウ

相変わらずブログをさぼっていますが、毎日元気に家の用事に追われています。

今朝起きたら、我が家は早もぬけの殻、皆さんそれぞれ出かけたようで・・・

お天気も悪いので、洗濯と言う気にもならないし・・・

わんこと二人で昼寝三昧と言うのももったいないし、それではと、思い立って山へ行ってきました。

またまた、ネットでしか見たことが無いテンナンショウに出会えました。

この間から、初物続きです。

イシズチテンナンショウと思われます・・・・

Tennan

イシヅチテンナンショウ ←クリックしてね!

仏炎苞は、茶褐色系で、白い筋が目立つ。

付属体は棍棒状で先はやや膨らみ、径6~10mm茎葉は1個で、小葉は手のひら状に5枚。

まれに6~7枚のこともある。

環境省レッドデータブック:絶滅危惧Ⅰ類

徳島県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅰ類

PhotoCats_3

四国カッコウ草は、もう終わりでわずかしか花が残っていませんでした。

ささゆりと山シャクヤクはまだまだ硬い蕾、乳母ユリは葉っぱだけ青青していました。

クマガイソウも何輪か枯れ始めていました、見に行くなら今週中がいいですね。

|

« 大洲を行く1 | トップページ | 愛媛のアーティスト »

」カテゴリの記事

コメント

千代生さん

おはようございます。
「キャラ弁」見せていただきましたよ~~
チョッパー、可愛い
我が家も子供が学校の頃、よく作りました。
それこそ、キャラ弁なんて名前の無い頃(20年前)海苔で、サッカーボールのおにぎりを作って持たせたら、お弁当の周りを囲まれたそうです。

しかし今のお母様方は、偉い

忙しい忙しいと言いながら、時間を見つけて、あちこちウロウロしています。
ウロウロするから忙しい????(笑)

何時もご訪問ありがとうございます。

投稿: お花 | 2012年5月23日 (水) 09時17分

はくさんさん

おはようございます。
久万高原町は、本当に自然あふれる素晴らしいところです。
松山からも近くなりましたし・・・・今年は早、三度行っています。

ササユリと、山シャクヤクの花も見たいのですが、タイミングを図って・・・
何時もご訪問ありがとうございます。

はくさんさん、メールご確認ください。

投稿: お花 | 2012年5月23日 (水) 09時12分

teruekoさん

おはようございます。
「ササユリ私も見に行かねば」
いいな~~素敵な環境にお住まいで・・・・

「マムシグサ」確かに可愛そうな名前・・・でも、似てる?

何時もご訪問ありがとうございます。

投稿: お花 | 2012年5月23日 (水) 09時09分

お花さん珍しい花をありがとう。
ってこちらに来たら、まだまだ沢山の花が・・・
マムシグサと言うのを、以前何処かの掲示板で見ましたが、テンナンショウの仲間?色が違うと又印象が違いますね。

やっぱり、山野草はデザインが個性的!
神様が作ったなら、神様はデザイナーだったのね♪

今日は気温が下がって、9時頃から雨になり、昼からは本格的にもっと雨量が増えるようです。
今日は閉じ籠りディで、過ごそうと思います。

投稿: 千代生 | 2012年5月22日 (火) 10時50分

お花様

花好きな人には花のほうから訪問します。
それにしても、奇妙な形をしている「テンナンショウ」、
いまにも襲いかかる姿勢やその色彩が魅力かもしれません。

33号線バイパス「三坂道路」の開通で近くなりました久万高原町は、山菜の宝庫?でもあり、山野草の自然栽培地ですね。
「愛する花々よ、お花さんが訪ねるまで散らないで」、
これで時期が来るまで大丈夫ですよ。


投稿: はくさん | 2012年5月22日 (火) 10時39分

お花さま

まー沢山の山野草に会えてラッキーでしたね。
日頃の行いがいいはずです

テンナンショウは種類が多いんですね。ビックリ
マムシグサが我が家の山にありました。名まえがちょっとかわいそう。

もうささゆりの蕾が?
私も見に行かねば

投稿: terueko | 2012年5月21日 (月) 22時18分

ネンダイホリさん

こんばんは~
ササユリは、沢山はありませんが、植わっていましたよ。
蕾はまだまだ硬かったです。

クマガイソウが咲いているうちに是非
いつもご訪問ありがとうございます。

投稿: お花 | 2012年5月21日 (月) 22時12分

ちゃこちゃん

こんばんは~(^-^)/
あの場所は、久万のスキー場へ行く途中にあります。
新しい道が開通したので、楽チンでしたよ。
テンナンショウは名前があっているか調べて、種類の多いのにびっくりしました。
山はいいですね。

アッシー君ご多忙ですか?困りましたね。
エビネはこれから咲く蕾がたくさんあったし、山シャクヤクもまだまだ先だと思います。
チャンスがありますように

いつもご訪問ありがとうございます。

投稿: お花 | 2012年5月21日 (月) 22時11分

お花さんへ。

あの場所にはササユリも見られるのですネ。

時間があれば行ってみたい。

情報ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2012年5月21日 (月) 19時35分

お花様

良いなぁ~~~テンナンショウの種類の多いこと…
頭に地名が付くのですね。ビックリ
ササユリも顔を出して…これだけのお花が見られて幸せでしたね。
ところで何処の山ですか?
今年はアッシー君の都合がつかず何処にも行っていません。
私も幸せのお裾分けを頂きました。ありがとうございました。

投稿: ちゃこ | 2012年5月20日 (日) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンナンショウ:

« 大洲を行く1 | トップページ | 愛媛のアーティスト »